hidesa: 2008年11月アーカイブ

上海

| | コメント(0) | トラックバック(0)

上海にいってきた。

中国は初めてだったのでいろいろと思うところがあったけど、いって正解だった。

経済がダイナミズムに成長している"今"をみることができた。

地上101階、高さ492mの上海環球金融中心ビル にもいった。
上海の浦東新区では今このような高層ビルが次々と建設されてる。

一言でいえば"混沌"。いいところも悪いところも全部混ざってすごくボラタリティの高い状態になっている。それだけで変化しているということだ。

日本はいい意味でも悪い意味でも安定してしまっている。それはそれでいいのだが、この"混沌"を体感することが重要だと思う。

いま世界はちょうど激動の中にあっていろいろな変化がはじまっている。そんな中自分がその時代・環境にあわせて変わっていけるようにしておかないと、また自らの意思で変えていかないと、取り残されてしまうだろう。

会社までの電車通勤 直通で約15分。

この間を語学の学習に使おうと、iphoneにいれた語学番組をきこうとするのだけど電車のノイズであまりききとれない。

最近では、雑誌等を読む時間に使っていたが、満員だとそれもできない。

そもそも通勤は毎日のことなので、できれば語学のような毎日やらないと効果がでないことにつかいたい。

そこで買ってみたのが、周りの騒音を除去するノイズキャンセリング イヤホン。

これが実によくて、本当に電車の音がすーっと消える。処々の雑音はまだ聞こえるんだけど、電車のノイズがなくなるだけで、ヒアリングには問題ない環境になる。

 

電車で語学学習したい人には、おすすめです。

(道路で使うときはノイズキャンセルはOFFにした方がいいかも)

ノイズキャンセリングイヤホン(オーディオテクニカ)

 

 

このアーカイブについて

このページには、hidesa2008年11月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはhidesa: 2008年10月です。

次のアーカイブはhidesa: 2008年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。